私が今朝、最も注目したニュースはこれだ! ~ 勝利宣言です!

「失われた30年」となる可能性も 次の10年を考えて投資しよう (MONEYzine)

日本は失われた30年に向かう可能性も出てきた。次の10年はどうなるかを考えて投資するスタンスが必要な局面と言えるだろう。

■次の10年はどうなるのか

「どんより」とか「精彩を欠く」といった表現がぴったり来るような相場展開が続いています。しかしながら、こういう時こそ、長期シナリオに立ち戻って投資スタンスを見直す好機なのではないかと個人的には考えています。

http://news.www.infoseek.co.jp/topics/business/n_japan_economy__20100817_4/story/moneyzine_187225/

始めに言いますと、リンク先で書かれていることは、私は何ら共感できない内容であります。
しかしながら、失われた30年になる可能性は限りなく高いと思っておりますし、失われた30年どころか失われた40年・50年の可能性も、はっきり言って高いと思っております。
前述の日記で書きましたが、私はこれは人口ピラミッドからくる影響が、最大の原因なのではないかと考えております。
そして30年先まで来ますと、人口ピラミッドは団塊世代から団塊ジュニアが取って代わる形になり、その構造も現在とほぼ同様の形になります。
つまり更なる失われた30年がやってくる可能性が出てくるのであります。
それはつまり失われた80年と言う事になり、それは一言で言えば人の1生涯の大半であり、簡単に言うならば初めから終わりまでの喪失、「永遠の喪失」ということになってしまうのであります。
笑うなかれ。
私はその可能性も十分にあると思っているのでありますよ。
ま、ただ私の人生のこれから60年先を予測して投資計画を立てるのはさすがに馬鹿げていると思いますので、10年先を見越した投資計画を考えてみたいのであります。
つまり10年後までに得られる株式の配当収入を計算してみる必要があると、私は考えたのであります!
またここ20年、株価は下落トレンドですから、そのトレンドの中で考えてみることに致します。

現行の株価で利回り1%の場合、10年後は株価に対して10%分まで配当収入で得られることになります。
つまり10年後の株価の10%の下落までは、損益では+と言うことになります。
正直言いまして、これではまだまだ損失を被る可能性は高いと思います。
なぜなら日経平均株価はここ20年で1/3になっているからであります。
20年前の株価に対して、66%の喪失なのであります。
これを10年で考えると33%の喪失という計算になりますので、10%分の下落保険の配当では、大変不安なのであります。
しかしこれが配当利回り4%を超えてきますと、予測下落トレンドの喪失分を上回るものとなり、ここまで来ますとさすがに、これは私も全力で買って、後は株価推移を無視して、黙って10年放置ということをやってしまうようにも思うのであります。
一か八かの大勝負であります。
もちろんそこには、同額の配当が10年先も続くという見込みが必要ではありますし、株価の下落が基準値を超えて大きなものになるという可能性も考えなければなりません。
例えば新興市場では、株価の下落は5年で1/10まで下落、90%を超える喪失という例もあるからであります。
10年だと1/20、95%の喪失という可能性も考える必要があるのであります。

新興市場のマザーズ市場にある、私の注目銘柄「2402 アマナホールディングス」(http://amana.jp/ )でそれを計算いたしますと、昨日の株価が389円でありますから、1/20としますと、19円であります。
しかしこの株価が10年後の株価と致しますと、配当が毎年12円あるわけでありますから、2年で元本回収してしまいます。
だから12円配当が今後も見込まれる限り、10年後の株価は120円より下回ることは考えにくく、さらに厳しく見て、税引きを20%で計算してみても、96円を下回ることは考えにくいのであります。
たとえ株式の約半数を持つ社長が売り崩してきても、ま、ここら辺で全て買いつくされることと思うのであります。
(※ただ社長がそこまで売ってきた場合は、企業に何らかの重大な事態が発生している可能性も考えなければなりませんけどね。)
それに加えてアマナHDには株主優待があり、長期優待となればお米の選択も可能ですから、これは利回り換算に入れても差し支えないのではないかと考えるのであります。
ま、お金と違いますから半がけで計算いたしますと、2年目~3年目で1500円分、4年目以降に2000円分を加えていきますと、10年で17000円分であります。
これを1株計算しますと170円となり、配当分と足し合わせると266円となります。
優待には税金がかかりませんから、20%のマイナスはありません。
ただ優待は単元株投資家にしか効力は発揮しませんから、一気に多数の投資家が発生すると考えるのは難しいので、一時的には優待分を上回る下落の可能性も考慮に入れる必要はあるかと思うのであります。
ただ基本的には、「266円」という株価が、私は今のアマナHDの大底値の「基準」にあると考えるのであります。
そしてこれは大底の基準ですから、ここまで売り込んだら売り込んだ者は大底で売ったことになり、買い戻して利益を得る機会を得ることはほぼ不可能であります。
ということはそれよりも高い位置で売り込み、投げを待たねばならず、投げの要因は何かと考えると、信用売買が一つの要因になるのではないかと、私は考えるのであります。
現物株はそう簡単には投げてくれませんからね。
そして信用売買を、例えば30%含み損が拡大したら、30%の人が投げると考えると、どうなるでしょうか。
その分の下げを考慮に入れると、アマナHDの場合は346円以上で売り込まねばならず、半数を殺す50%の下落を考えると399円以上で売らねばならないのであります。
こうなってくると、現状の株価を超えてきますので、つまり現状は売り込みすぎなのでは?と、私は計算してしまうのであります。
そして信用売買の動向を実際に見てみますと、確かに半値になれば半数の者は脱落するかもしれませんが、また新たな信用売買が発生してきている場合が、往々にしてあるのがわかります。
つまり売り手が買い戻す前に、別の信用買いの参戦によって、売り手の買戻しが出来なくなっているのであります。
これに加えて現物株の買いは常に発生しておりますから、売り手が現状の株価水準で売りで利益を得ることなど、私は不可能だと考えるのであります。
現在アマナHDは強い意思で持って売り込まれておりますが、ま、勝負は買い方の勝利だと、私は断言するのであります!
それはつまり、私の勝利宣言であります(笑)

ところで、私の注目銘柄「2402 アマナホールディングス」(http://amana.jp/ )の株価でありますが・・・

http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/detail/?code=2402

昨日の株価389円ですと、配当利回りは1株12円配当ですので、3.08%であります!
さらに株主優待のこちらが付くのであります!

100株以上 保有期間に応じて、
(1)自社コンテンツを用いたオリジナルグッズ、又は
(2)「写真の町」北海道東川町の産地直送の食料品を贈呈

保有期間1年未満 2,000円相当(商品代金・送料等含む)(1)
保有期間1年以上 3,000円相当(商品代金・送料等含む)(1)または(2)のいずれかを選択
保有期間3年以上 4,000円相当(商品代金・送料等含む)(1)または(2)のいずれかを選択

http://biz.yahoo.co.jp/stockholder/search?detail=2402

送料等で引かれる部分がありますので、実質的な優待価値は少し減少いたしますが、仮に優待金額をそのまま利回り換算いたしますと、100株投資(38900円+手数料)で、優待利回り5.14%と配当利回り3.08%ですので、8.22%(年間3200円分)の利回りがあるのであります。
※手数料分は利回り計算に入れてません。

これが保有期間3年以上になりますと、4000円相当の優待ですから、何と13.37%(年間5200円分)の配当と優待が、毎年毎年もらえることになるのであります!

現物の100株長期投資なら、かなりお得かもしれませんね?(笑)

ちなみに2009年度の株主優待の発送も無事始まったようであります。


株主の皆様へ

【 2009 年度株主様ご優待当社オリジナルグッズ 発送開始のご案内 】

平素より格別のご支援を賜り、厚く御礼申し上げます。
2009 年度株主様ご優待にたくさんのお申込をいただき、誠にありがとうございました。
当社オリジナルグッズのお申込につきましては、7 月28 日に当ウェブでご案内のとおり、8 月
中旬のお届けで発送をさせていただきました。
お待ちいただきました株主様には、ご理解を賜り御礼申し上げます。

なお「写真の町」北海道東川町の産地直送品につきましては、当初ご案内のとおり、10 月中旬~11 月中旬の発送を予定しております。

http://amanaholdings.jp/ir/2010/2009 年度株主優待%20発送開始のご案内.pdf

とのことであります。
ここは何だかんだ言われながらも、業績絶不調の時でも、株主優待は継続しております。
その上、今は、業績は基本的に回復基調にあります。
「写真の町」北海道東川町の産地直送品に関しても、安心してお待ちくださいませ、であります(笑)

さて今日は、ヤフーの検索急上昇ワードをチェック致しましたよ。

2010年8月17日

ワケあり物件
事故等で格安になった物件。「やりすぎコージー」SPで紹介
37,990点

三姉妹神社
ケータイサイトのクイズで出題
17,447点

カプリチョーザ 店舗
イタリア料理チェーン店。「お試しかっ!」で紹介
14,026点

堅忍不抜
耐え忍ぶこと。「しゃべくり007」のトークで
12,955点

Valeriana fauriei
ポイントサイトのクイズで出題
12,302点

たっぴん
お取り寄せの通販サイト。じゃらんで特別ポイント交換を実施
7,833点

恋空 あらすじ
恋愛映画。「月曜ゴールデン」で放映
7,327点

ケタミン
麻薬。神戸市の海水浴場で使用と所持の疑いで大学生ら逮捕
7,020点

ぼくなつ バグ
ゲームソフト・かまいたちの夜2の怖いバグ紹介記事で
5,715点

酒井薫子
神戸市の海水浴場で麻薬使用の大学生ら逮捕の記事で関連検索
5,217点

ジーザス・ルス
ブラジルのモデル。恋人であるマドンナの誕生日前祝いに出席
4,713点

私立大分高校
書道展への不正出品問題で過去の不正も発覚し各賞受賞を辞退
4,632点

ロコ・ソラーレ
北海道のカーリングチーム。本橋麻里選手が結成を発表
4,574点

ロノウェ
悪魔の一種。「やりすぎコージー」SPで紹介
4,565点

今井メロ
スノーボード選手。結婚と出産をブログで報告
3,894点

エレオノラ
吸血鬼と呼ばれた女性。「世界まる見え!テレビ特捜部」で
3,759点

33の扉
TDLにあるとされる会員制エリア。「やりすぎコージー」SPで
3,653点

佐藤B作
俳優。腹部に発見された肉芽の治療に専念するため舞台を降板
3,277点

ヘッドワックス
故・hideの所属事務所。YOSHIKI事務所に対し訴訟との報道
3,269点

MD90-30
ジェット旅客機。JALの所有機がエンジン火災により緊急着陸
3,147点

竿縁
言葉の意味を問う問題を「Qさま!!」で出題
2,606点

ジオタグ
写真が撮影された場所の情報。「やりすぎコージー」SPで紹介
2,599点


言葉の意味を問う問題を「Qさま!!」で出題
2,448点

最高学府
言葉の意味を問う問題を「Qさま!!」で出題
2,044点

スパイロ検査
息を吐き出す力を計測する検査。肺の生活習慣病の雑誌記事で
1,966点

新品川バスターミナル
架空のバスターミナル。「夏の恋は虹色に輝く」の劇中に登場
1,894点

Garo 西麻布
西麻布にある鉄板焼き店。「しゃべくり007」で紹介
1,655点

かまいたちの夜2 バグ
ゲームソフト・かまいたちの夜2の怖いバグを記事で紹介
1,602点

山本モナ
タレント。不動産投資会社社長との入籍を発表
1,542点

SMAP×SMAP
バラエティ番組。SMAP公演バックステージ招待当選者を発表
1,520点

http://searchranking.yahoo.co.jp/burst_ranking/

とのことであります。

ちなみに私のブログをアクセス解析すると、私の注目銘柄「2402 アマナホールディングス」(http://amana.jp/ )が常に上位に来るのであります(笑)


そして話は変わりますが、私の注目銘柄「2402 アマナホールディングス」(http://amana.jp/ )の22年12月期第2四半期決算が発表されております。
第1四半期決算と比較しながら見ると、その進捗振りが良くわかるのであります。
( )内は前年度比であります。

第1四半期
売上高   2,978百万円(△10.2%)
営業利益   184百万円(△20.7%)
経常利益    172百万円(△19.9%)
四半期純利益 112百万円(46.2%)

http://ir.nikkei.co.jp/irftp/data/tdnr2/tdnetg3/20100510/68mo4c/140120100430091676.pdf

第2四半期
売上高   5,761百万円(△5.6%)
営業利益   332百万円(△4.0%)
経常利益    298百万円(△1.8%)
四半期純利益 194百万円(130.2%)

http://ir.nikkei.co.jp/irftp/data/tdnr1/tdnetg3/20100805/6eefkk/140120100805085044.pdf

売上減少も、目立つところはアマナイメージズのみとなりました。
ビジュアル制作や広告制作の方は、徐々に本来の競争力を取り戻しつつあります。
利益面では昨年度すでに底打ちしましたが、売上のほうも、そろそろ底打ちが見えてきております。
売上と利益が増えていくこと、それはすなわち「成長」であります(笑)

そして22年12月期の予想はこちらであります。

売上高 12,300百万円 (3.1%)
営業利益 810百万円 (16.5%)
経常利益 710百万円 (22.2%)
当期純利益 350百万円 (24.3%)

配当は12円の予定です。

ちなみに株価の方も、長期的に見れば、徐々に回復を始めておりますね。
私の投資法は、「現物取引」による「長期投資」と「ドルコスト平均法」と「銘柄分散投資」を組み合わせた投資法です。
そして投資資金は、預貯金は使わずに、毎月の給与の余剰資金から投入するのが、私のポリシーでございます。
私の注目銘柄「2402 アマナHD」(http://amana.jp/ )に関しても、単元株くらいは現物長期投資で持っていても良いのかも知れませんね?


私の注目銘柄「2402 アマナHD」(http://amana.jp/ )のグループ会社、アマナイメージズは、やる気に満ちた企業様やクリエイターの方に向けて、本気モードで対応するのであります!

アマナイメージズ、スペシャルサイト「FIND OUT ! corbis」公開
報道・出版・広告・デザイン業界向け
1億点以上の写真・動画素材が揃うコービスの魅力

 アマナグループにおいてストックフォトの販売事業を手がける株式会社アマナイメージズ(所在地:東京都品川区、代表取締役社長:小羽真司、以下アマナイメージズ)は、2010年7月15日(木)から自社が取り扱うストックフォトブランド「コービス」のスペシャルサイト「FIND OUT! corbis」を公開します。 
 「コービス」は、1億点にのぼるユニークで個性的な写真や動画素材を取り揃え、報道・出版・広告・デザイン業界に向けて販売しています。「FIND OUT! corbis」では、この膨大なコレクションの中から厳選した作品をご紹介。「Motion」「PUSH!」「OUTLINE」「MORE!」からなる、異なる演出を施した4つのコーナーを通じて、コービスならではの作品への理解を深めていただきながら、更なる魅力を「発見する」楽しさを提案してまいります。また、掲載コンテンツは2010年12月末まで2ヶ月毎に更新する予定です。

http://amanaholdings.jp/corporate/news_releases/2010/07/news10071513.html

とのことであります。
ぜひこちらのサイトをご利用くださいませ。
http://amanaimages.com/findout-corbis/

さらに、例えば商品紹介のための写真撮影の要らない商品販売など、この世界には一つたりともございません。
撮影サービスのみならず、取材サービスもバッチリの「撮影隊」、ぜひご利用くださいませ。

●人物・ポートレード撮影
http://amanaimages.com/satsuei/assignments/index.html
●会社・店舗撮影
http://amanaimages.com/satsuei/assignments/interiors.html
●商品撮影
http://amanaimages.com/satsuei/assignments/products.html
●イベント撮影
http://amanaimages.com/satsuei/assignments/events.html
●インタビュー撮影
http://amanaimages.com/satsuei/assignments/interviews.html
●料理撮影
http://amanaimages.com/satsuei/assignments/food.html
●女子撮影隊
http://amanaimages.com/satsuei/jyoshisatsueitai/index.html
●取材サービス
http://amanaimages.com/satsuei/writers/index.html

とのことであります。

私の注目絵柄、「2402 アマナHD」(http://amana.jp/ )は、クロスメディア広告制作に対応できる、数少ない広告制作会社であります。

技術革新された、革新的な撮影スタジオを持ち、
http://amana.jp/#/topics_news/web_txt_081104
ウェブ制作でも、国際的な賞をいただく力を持っております。
http://amana.jp/#/topics_news/web_txt_09070111
http://amana.jp/#/topics_news/web_txt_081017

またこの間更新された、ビジュアル制作事例に載った企業を確認してまいりましょう。

http://amana.jp/#/showcase

7月

キヤノンマーケティングジャパン 株式会社(http://cweb.canon.jp/co-profile/company/index.html
株式会社 ワーナーミュージック・ジャパン(http://wmg.jp/index.html
日本マクドナルド 株式会社(http://www.mcdonalds.co.jp/
マース ジャパン リミテッド(http://www.marsjapan.co.jp/
ソニー 株式会社(http://www.sony.co.jp/
パナソニック 株式会社(http://panasonic.co.jp/
サントリー 株式会社(http://www.suntory.co.jp/
ソニーマーケティング 株式会社(http://www.sony.jp/CorporateCruise/SMOJ-info/index.html
アーバンリゾーツ昭和の森 株式会社(http://www.showasp.co.jp/
株式会社 ポッカコーポレーション(http://www.pokka.co.jp/
株式会社 銀座ヨシノヤ(http://www.ginza-yoshinoya.co.jp/
大塚チルド食品(http://www.otsuka-chilled.co.jp/
ロッテ(http://www.lotte.co.jp/top.html
カシオ計算機 株式会社(http://casio.jp/
ソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズ 株式会社(http://www.sonyericsson.co.jp/index.html
大阪ガス(http://www.osakagas.co.jp/index.html
日立コンシューマエレクトロニクス 株式会社(http://www.hitachi-ce.co.jp/

6月

森永乳業株式会社(http://www.morinagamilk.co.jp/
キヤノンマーケティングジャパン株式会社(http://cweb.canon.jp/co-profile/company/index.html
ホーユー 株式会社(http://www.hoyu.co.jp/
キッコーマン株式会社(http://www.kikkoman.co.jp/
キリンビール株式会社(http://www.kirin.co.jp/
株式会社スタイリングライフ・ホールディングス プラザスタイル カンパニー (http://www.plazastyle.jp/
NECパーソナルプロダクツ株式会社(http://www.necp.co.jp/
ソニーマーケティング株式会社(http://www.sony.jp/CorporateCruise/SMOJ-info/index.html
株式会社東京放送(http://www.tbs.co.jp/
有限会社コンデナスト・ジャパン
田崎真珠株式会社(http://www.tasaki.co.jp/
衣田雅幸氏
HOYA株式会社(http://www.hoya.co.jp/japanese/
新日本石油(http://www.eneos.co.jp/
日清製粉株式会社(http://www.nisshin.com/
株式会社日立製作所(http://www.hitachi.co.jp/
株式会社大京(http://www.daikyo.co.jp/

5月

LEVISTRAUSS JAPAN K.K. (http://www.levi.jp/
本田技研工業 株式会社 (http://www.honda.co.jp/
株式会社 松屋(http://www.matsuya.com/
日本マクドナルド 株式会社(http://www.mcdonalds.co.jp/
アサヒ飲料 株式会社(http://www.asahiinryo.co.jp/
株式会社 コーセー(http://www.kose.co.jp/jp/ja/index.html
サントリー 株式会社(http://www.suntory.co.jp/
アディダスジャパン 株式会社(http://www.adidas.com/jp/homepage.asp
クラシエフーズ 株式会社(http://www.kracie.co.jp/index.html
株式会社 ジェイアール東日本企画 (http://www.jeki.co.jp/
株式会社 エテュセ (http://www.ettusais.co.jp/ja/main )GODIVA JAPAN(http://www.godiva.co.jp/welcome.php

広告制作はぜひ私の注目銘柄「2402 アマナHD」にお任せあれ、ですね(笑)

「2402 アマナホールディングス」がどんな事業を行っているかは、こちらのサイトをご覧ください。
http://amana.jp/#/service

写真制作、会社案内やカタログの制作、ウェブ企画制作、TV-CM等の動画企画制作・・・他にも写真SNSサービス(フォトログ)も行っておりますよ。

写真制作、CG制作はこちら→http://amana.jp/
会社案内やカタログのグラフィック制作、ウェブ企画制作、TV-CM等の動画企画制作はこちら→http://amanainteractive.jp/
フォトログはこちら→http://fotologue.jp/
写真・イラストを売るならこちら→http://tagstock.com/

私の注目絵柄「2402 アマナHD」は、広告制作のお問い合わせは、きっと大歓迎だと思いますよ。

また私の注目銘柄「2402 アマナHD」は、在宅ビジネスを試みる方にもよく利用されるサービスがございます。
ロイヤリティーフリーのストックフォトの提供です。
購入に結びつく商品イメージを作り上げるときに、お役に立てるサービスだと思いますよ。

・ロイヤリティーフリーのストックフォト
(このDAJというブランドは、日本で一番最初にストックフォトを始めた老舗です)
http://www.daj.ne.jp/

ところでアマナHDはただ今、デスクトップカレンダーをプレゼントしております。
こちらは無料でございます(笑)

http://amanaimages.com/topics/PhotoWall_Tooools/

また写真+フレームで楽しむインテリア・フォト、アイグレボウ はいかがですか。
http://amanaimages.com/paf/
こちらもぜひご利用くださいませ!

さらに!写真やイラストを活用したオリジナルデザインのアイテムをご提案もございますよ。
ノベルティグッズや販促物のカスタムオーダーサービスでございます。
エコバック
http://amanaimages.com/photoanditem/rooshopper.aspx
タンブラー、MESA、手持ちが付いたマグカップ
http://amanaimages.com/photoanditem/thurmomug.aspx
ノートとクリヤーホルダー
http://amanaimages.com/photoanditem/kokuyo.aspx
各企業様、どうぞご利用くださいませ!
また部屋のインテリアとして、「ファブリックボード」は今注目の商品であります。
http://fabric-board.com/?rtm=aie

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 本橋麻里 母

    Excerpt: 【予約先着特典ポスター付き】初回限定版「チーム青森の軌跡」&「本橋麻里 Days off」2枚組スペシャルBOX商品価格:7,350円レビュー平均:0.0 Yahoo!検索ランキング 急上昇ワードラン.. Weblog: 最近話題のニュース特集 racked: 2010-08-19 05:53